データの取り込み方法 - potakusan/bpimanager Wiki

はじめに

BPIManagerにデータを取り込む方法は4種類あります。
それぞれについて、順番にご紹介します。

公式CSVをインポートする

要:eAMUSEMENTプレミアムコース加入

eAMESEMENTプレミアムコースに加入済みの場合、公式サイトからダウンロードできるCSVを使用できます。

  1. IIDX公式サイトのCSVダウンロードページを開きます。
  2. ページ内のテキストボックスに記載のデータをすべてコピーします。
  3. データ取り込みページへアクセスします。
  4. 「取り込み実行」ボタンをタップします。

以上の4ステップでデータの取り込みが可能です。

ブックマークレットを使う

要:eAMUSEMENTベーシックコース加入

eAMESEMENTベーシックコースに加入済みの場合、以下の手順でブックマークレットを使ったデータ取り込みが可能です。

###ブックマークレット

javascript:(function() { javascript: (function(d, s) { s = d.createElement('script'); s.src = 'https://files.poyashi.me/bpim/index.js?v=' + Number(Math.floor(Math.random() * 10000000)); d.body.appendChild(s); })(document) })();

  1. ブラウザに上記ブックマークレットを登録します。
  2. IIDX公式サイトを開きます。
  3. 登録したブックマークレットを実行します。
  4. データの取得が完了すると、画面上に取得結果が表示されますので、そちらをコピーします。
  5. データ取り込みページへアクセスします。
  6. 「取り込み実行」ボタンをタップします。

なお、ブックマークレットを使ってデータをインポートした場合、楽曲の更新日時はデータ取り込み日時となります。
(実際の最終プレー日時とは異なります) また、ブックマークレットを用いてDPのデータを取り込むことはできません。

BPIカメラ機能を使う

要:なし

リザルト画面を撮影いただくだけでスコアを保存できる機能です(v0.0.8.0以降搭載)。
BPIカメラ」を起動し、リザルト画面を撮影ください。

*画面がブレたり、ピントがズレたりしていると、正常に楽曲名や難易度、EXスコアを判別できない場合があります。
読み取り結果が正しくない場合、手動で修正することが可能です。

手動で入力する

要:なし

「楽曲一覧」「未プレイ楽曲」ページより、個別楽曲につきデータを新規登録・編集することが可能です。